MAGASINNについて

About Magasinn

01

03

豊かな文化を
感じられる日常を、
あたり前に。

マガザンは、「好きなモノがあって、好きなコトが起きていて、素敵に生きている人たちが世界中から集う場をつくりたい」という想いから始まりました。

世の中には、誰かがどこかで決めた「やらないといけないこと」「やるべきこと」に溢れています。現実と向き合う中ではそれも仕方がなく、必要なことだというのも痛いほど想像できます。しかし、それでも「やらされている感じ」に溢れている世界は悲しく寂しい。そこから目を逸したくない。

同時に、「自分らしくやりたいことをやって生きる」というのも、必ずしも内発的な動機だけに依るものではないのだろうと考えています。やりたいこと、やるべきこと、できることの三つ巴のバランスを試行錯誤する真ん中に、「自分らしさ」は生まれてくると思うのです。

その試行錯誤を建設的にするには「人生を編集する力」が大切なんじゃないか。わたしたちにとっての編集とは、人を起点とする大切なものを継ぎ、面白いものを接ぐ。そうした継ぎ接ぎを誇りとして、晒していくことではないかと思うのです。泊まれる雑誌というコンセプトを掲げたマガザンキョウトは、その想いを体験を通して伝えるメディアとなり得ると信じて2016年に立ち上げました。

マガザンは、「泊まれる雑誌ーマガザンキョウト」で培ってきた多様なクリエイティブ・コミュニティの力で、価値発見と課題解決のためのプロジェクトを手掛けています。そこでは沢山の驚きや喜び、安心や温かい気持ちを目の当たりにしてきました。

一つ一つのプロジェクトを積み重ねていくことが、多様性と創造性のある日常へつながりますように。日常の積み重ねが、やがて豊かな文化として人々のもとへ届きますように。

代表取締役

岩崎 達也

ミッション

Mission

多様なコミュニティの力で
文化的プロジェクトを創出し、
推進する。

わたしたちには、ユニークな特長をそなえた心強い仲間がいます。
コミュニティの力で新しい価値をプロジェクトにインストールして、豊かな文化を世の中へ広げていきます。

LIFE IS  EDITORIAL
LIFE IS  EDITORIAL
LIFE IS  EDITORIAL
LIFE IS  EDITORIAL
LIFE IS  EDITORIAL
LIFE IS  EDITORIAL
LIFE IS  EDITORIAL
LIFE IS  EDITORIAL

大切にする価値観

Principle

  1. (01)

    TAKE CARE OF PEOPLE

    この人とだからこそ、
    できることを。

    好きな人たちに囲まれていたい。マガザンを立ち上げる当初から変わらず持ち続けている根本的な想いです。プロジェクトの目標設定には数字で測れる指標は大切ですが、一方で、関わる皆がいい顔になってること。という感覚的なゴールをないがしろにしてはいけないと考えています。数字だけではなく、目の前にいる人の顔を見て物事を進めること。進めるだけでなく、ときには辞めようと言える勇気を持つこと。私たちは人を起点とするコミュニティサクセスを目指します。

  2. (02)

    DIVERSITY

    まるで、
    三色パンのような。

    私たちは3色パンのように、囓るところによって異なる味がすることを良しとしています。積極的に違いを受け入れ、多様性を維持するのは、3色パンをつくるのと同様に正直少し面倒くさい。しかしその面倒くささを、面白さに変えていくことができるのが編集だと信じています。私たちは「それぞれ違う、それがいいね。」と認め合っているだろう3色パンの中のチョコとあんことクリームのような関係性であり続けたいと思っています。(いちごジャムもウェルカム)

  3. (03)

    BE VAGUE

    グレーを、迎える。
    グレーを、愛する。

    グレーな部分が多い。というと嫌な響きかもしれません。不明点が多い、はっきりしない、謎…など、特にビジネスの場ではネガティブに捉えられることが多いように思います。一方でグレーはニュートラル・中立的であると捉えることもできる色です。だからこそ、色々な個性を受け入れ調和を生み出すことができる。マガザンのグレーは白と黒の中間地点としての灰色というよりは、沢山の色が混ざって混色となった雑味のあるグレーです。

  4. (04)

    SENSITIVITY

    まずは素敵、と
    思うことを。
    まずは楽しい、と
    感じることを。

    自分たちが良いと思うものを信じて探索を続ける。原石のように鈍く光るなにかを求め続ける。たとえば誰も聞いてないかもしれないけど自分はすごく良いと思うレコードを見つけたとき、それはきっと宝物になります。見つけた宝物を分かち合う、シェアをする、これ良くない?と見てもらう。マガザンはそうした自分の宝物を分かち合うようなことに喜びを感じます。そして「よく見つけたね。」「掘ってるね。」と言われるととてもうれしく思います。

  5. (05)

    DYNAMISM

    点から、渦へ。
    はじめは
    小さく、小さく。

    「多角的に展開しよう」というような号令のもとに、「点から線に、線から面に」という表現はよく使われるかと思います。マガザンでは「点から渦に」を大切にしています。渦にすることによって運動エネルギーが生じます。その回転の力によって色々な人たちを巻き込んでいきます。最初は小さい力が徐々に大きくなっていく姿をイメージしています。まずは小さく動かしてみる。それが点に運動エネルギーを与える第一歩です。

メンバー

Member

会社情報

Corporate

社名
株式会社マガザン
住所
〒602-8126 京都市上京区中書町685番地1
代表者
代表取締役 岩崎達也
設立
2017年1月
業務内容
ブランディング支援、コンサルティング(企画・マーケティング)、メディア関連事業(企画・制作)、宿泊事業、小売販売
電話番号
075-202-7477

ヒストリー

History

  • (2016)

    May. 2016

    好きな人が集う場所をつくりたい。マガザンキョウトの立ち上げ。

    2016年5月、クラウドファンディングを活用し、たくさんの方々のお力を借りてマガザンキョウトは創館しました。
    グレーのペンキを一生分塗った小さな空間は、多様な人々の手が入った荒削りでかけがえのない場所になりました。

  • (2017)

    Jan. 2017

    社会接続のための法人化。

    ローカルコミュニティの力を活かしたプロジェクトワークが拡大。活動を円滑にするために株式会社マガザン(旧EDIIT株式会社)の名で法人化。
    個人からチームで活動していく体制へ変化を始める。