instagram

《予告》特集 私小説「宿に小説家が居る。」 2/5〜4/22 | 泊まれる雑誌マガザンキョウト

特集 私小説 『宿に小説家が居る。』
A novelist is in the hostel.
小説家在廊期間:二〇一八年二月五日〜四月二十二日(夜間+土日不在)※予定変更有
共同編集:文鳥社

 

その昔、かの文豪は常宿に篭って小説をしたためたという。
もし今この時代に、小説家が誰でも足を運べるオープンなホステルで小説を書くとしたら、いったいどのような時間になるのだろう?

京都で(たぶん)一番新しい出版社『文鳥社』の小説家、土門 蘭がマガザンキョウトに滞在して私小説を書き上げる3ヶ月。

泊まらない方もお泊まりの方も、現代の小説家のリアルをぜひご体験ください。

 

▶宿泊予約はこちらから
https://www.airbnb.jp/rooms/12844982

0 Comments

Leave Your Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*